Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

【レポート】Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~ 本日開幕!

2024年6月7日(金)東京・IMM THEATERにて、Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~が開幕。

「貴方の現実に寄り添い、メンタルをいやす」ことをコンセプトとしたアプリ「悪魔執事と黒い猫」(通称「あくねこ」)を原作に、主様を癒し忠誠を誓う13人の執事たちと、彼らの使命の物語を、華やかな歌とダンスを散りばめた華麗な歌劇としてお届け。

主様をおもてなしする個性豊かな13人の執事たちには、主演のベリアン・クライアン役:藤田 玲をはじめ、ボスキ・アリーナス役:木津つばさ、ハウレス・クリフォード役:松島勇之介、アモン・リード役:宮崎 湧、ラト・バッカ役:伊崎龍次郎、バスティン・ケリー役:今井俊斗、フェネス・オズワルド役:梶田拓希、ナック・シュタイン役:長塚拓海、ラムリ・ベネット役:石橋弘毅、ロノ・フォンティーヌ役:安藤夢叶、フルーレ・ガルシア役:日暮誠志朗、ミヤジ・オルディア役:川上将大、ルカス・トンプシー役:輝馬と、高い歌唱力と多彩な演技で舞台を中心に活躍するキャストが揃いました。

本稿では、開幕に向けたコメントと併せてゲネプロの様子(写真掲載:10枚)をお届けします。

開幕コメント

演出 アレクサンドラ・ラター
Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~が開幕し、皆さんを迎えることができて光栄です。原作ゲームの“執事が主様の心を癒す”というコンセプトがとても魅力的で、この素晴らしい原作をリスペクトしています。ゴシックで美しいこの世界観を、皆様にどう受け止めていただけるかとても楽しみです。
とても心が広く、才能にあふれるキャスト、そしてチームと一緒に作品づくりができたことに感謝しています。そして彼らと生み出した作品を皆さんにお見せすることが楽しみでなりません。
ストレス、深い痛み・・・皆さんが抱えているものはこの作品の中にも描かれています。ですが、そこにはそれ以上の光と楽しみがあります。執事たちが主様に力をもらっているのと同様に、観客の皆さんが私たちに力を与えてくれます。皆さんがこの舞台を楽しんでくださることを祈って。

ベリアン・クライアン 役 藤田 玲
今回の舞台は「悪魔執事と黒い猫」の世界観をより多くの方にリアルに体験し、癒されていただける舞台にすべくお稽古を精進してまいりました!
執事たちの衣裳も細部までこだわっていて、セットや照明も演出のアレックスの指揮の元、素敵なものになっています。楽曲も素晴らしい曲ばかりなので楽しみに観に来ていただけたら幸いです。
僕自身はベリアンとして、悪魔執事のリーダー的存在として、誰よりも「執事」を意識して、主様に仕えたいと思います。皆様のご来場を Devil’s Palace (劇場) でお待ちしております!

ボスキ・アリーナス 役 木津つばさ
「悪魔執事と黒い猫」初の舞台化ということで、キャスト一同必死にアレックスと、そしてスタッフの皆さんと、命を懸けて作ってきました。
魅力的な執事たちがたくさん登場しますので、何度でも癒されに来ていただいて、いろいろなキャラクターのことを好きになっていただけたら嬉しいです。
この作品が皆さんの生活の彩りになるように、全力で主様のことを癒したいと思いますので、何卒応援の程よろしくお願いいたします。

ハウレス・クリフォード 役 松島勇之介
いよいよButlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~の幕が上がります。
ゴシックな世界観を舞台で表現するため、キャスト一同、 演出家のアレックスと試行錯誤してまいりました。
主様には是非我々執事に身を委ね、癒されていただければと思います。
Devil’s Palaceへのお帰りを心よりお待ちしております。

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

Welcome to the Devil’s Palace〜執事による瞑想タイム〜イベント

各公演の開演前に、執事たちによる瞑想タイムを実施。
瞑想は執事たちが回替わりで担当します。
Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~
■開始時間
開演約5分前からを予定しております。

≪注意事項≫
※影アナでの実施を予定しております。
※各対象公演のチケットをお持ちの方に限ります。チケットの席種は問いません。
※撮影・録音は禁止となります。携帯電話・スマートフォン等はしまった状態で、ご自身のお座席に着席してのご参加をお願いいたします。

■詳細はこちら
https://akuneko-stage.com/news/0531a/

平日限定「ムーのお出迎え〜おかえりなさいませ、主様!〜」イベント

伊奈聖嵐演じる黒猫のムーによる、お出迎えイベントを実施。
劇場ロビーのカウンター内にて、ムーがご入場された主様のお出迎えをいたします。

■実施公演
6 月 7 日(金)18:00、6 月 10 日(月)18:00、6 月 11 日(火)13:00/18:00
6 月 12 日(水)13:00、6 月 13 日(木)13:00/18:00、6 月 14 日(金)13:00

■時間
開演 30 分前から 10 分前まで

≪注意事項≫
※各対象公演のチケットをお持ちの方に限ります。チケットの席種は問いません。
※撮影禁止となりますので、携帯電話・スマートフォン等は、しまった状態でご参加をお願いいたします。
※握手やハイタッチなどキャストへの接触行為、列の流れを止める行為はご遠慮ください。
※プレゼント等のお渡しはご遠慮ください。
※やむを得ない理由により予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

■詳細はこちら
https://akuneko-stage.com/news/0517b/

公演概要

Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~ 
Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』~薔薇薫る舞踏会編~

上演期間・場所 2024年6月7日(金)~6月16日(日) 東京 IMM THEATER

原作 「悪魔執事と黒い猫」(スタジオわさび)

脚本・作詞 三浦 香
演出 アレクサンドラ・ラター
音楽 坂部 剛

出演
ベリアン・クライアン 役 藤田 玲
ボスキ・アリーナス 役 木津つばさ
ハウレス・クリフォード 役 松島勇之介
アモン・リード 役 宮崎 湧
ラト・バッカ 役 伊崎龍次郎

バスティン・ケリー 役 今井俊斗
フェネス・オズワルド 役 梶田拓希
ナック・シュタイン 役 長塚拓海
ラムリ・ベネット 役 石橋弘毅
ロノ・フォンティーヌ 役 安藤夢叶
フルーレ・ガルシア 役 日暮誠志朗

ミヤジ・オルディア 役 川上将大
ルカス・トンプシー 役 輝馬

ムー 役 伊奈聖嵐
森山雅之 三小田芳樹 有川拓也 瀬戸口希哉 笹尾ヒロト

チケット料金
プレミアムシート:15,000円(全席指定/税込)
※前方5列(A~E列)/アフターステージ付
S席:11,000 円(全席指定/税込)
※6列目(F列)以降のお席となります。

主催 Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』製作委員会

◆公式サイト:https://akuneko-stage.com
◆公式 X:https://twitter.com/akuneko_stage
ハッシュタグ:#あくステ

©StudioWasabi/Butlers’ 歌劇『悪魔執事と黒い猫』製作委員会

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。