『邪魚隊/ジャッコタイ』

舞台『邪魚隊/ジャッコタイ』第二弾 追加出演キャスト公開!

映画と舞台を完全連動させるプロジェクト【東映ムビ×ステ】の新作、東映ムビ×ステ『邪魚隊/ジャッコタイ』。
この度、8/9から上演する舞台『邪魚隊/ジャッコタイ』の第二弾追加出演キャスト3名の情報が公開されました。

舞台『邪魚隊/ジャッコタイ』は、映画『邪魚隊/ジャッコタイ』に出演の佐藤流司、阿久津仁愛、橋本祥平、小柳 心、廣瀬智紀に加えて、輝馬、玉城裕規らが映画に引き続き出演。
さらに舞台では、松本寛也、森 大、中村誠治郎が出演。

今回発表されたのは竹野留里、井俣太良、小林郁大の3名。

『邪魚隊/ジャッコタイ』

左から:竹野留里、井俣太良、小林郁大

東京公演は2024年8月9日(金)~8月25日(日)まで サンシャイン劇場、大阪公演は8月30日(金)~9月1日(日)サンケイホールブリーゼ、愛知公演は2024年9月4日(水)に一宮市民会館、石川公演は2024年9月7日(土)~8日(日)まで石川県立音楽堂 邦楽ホールにて上演。
公演内容やチケットの販売等、本作の詳細は随時、公式HP(toei-movie-st.com/jakkotai/stage/)にて発表。

舞台ストーリー

捨て駒集団「邪魚隊」、今回の任務(ミッション)は「誘拐された幕府要人の奪還」。
向かうはいくつもの謎を秘めた絶海の孤島。島に祀られる“常世神”(とこよがみ)とは一体!?
そして、島の女王・テコナと島民たちによって明らかになっていく衝撃の真実!
なんと「邪魚隊」の一員であるスルメの隠された過去も判明!?
最狂の刺客・多々良もなぜか島に現れ……鱗蔵たち邪魚隊を待ち受ける運命とは!?
ある日、幕府老中・尾形に呼び出された邪魚隊は「徳川の秘宝と引き換えに、誘拐された要人を奪還せよ」という任務を命じられる。
人質が連れ去られた孤島へと向かう邪魚隊一行と御典医の蓼丸玄庵。しかし、その途中で正体不明の海賊に襲われ、身代金代わりの秘宝を奪われてしまう。どうにか島に辿り着いた邪魚隊を待ち受けていたのは……妖術で島を治める神秘的な女王・テコナと、島民が崇める謎の神・“常世神”だった!
海賊の正体がこの島の島民であることを知ったリーダーの鱗蔵たちは、テコナにある取引を持ち掛ける。が、邪魚隊の一員のスルメは、一人浮かない顔をしていて……。
やがて浮かび上がる、女王・テコナの正体と、スルメが封印してきた禁断の過去……そして、真実が明らかになる時、新たな脅威が鱗蔵たちを、いや、日本全土を襲う!?
巨大な陰謀に直面した鱗蔵たち邪魚隊は、無事に人質を盗み返し、任務を達成できるのか!?

公演概要

東映ムビ×ステ 舞台『邪魚隊/ジャッコタイ』

会場・日程
2024年8月9日(金)~25日(日)
東京:サンシャイン劇場 20公演

2024年8月30日(金)~9月1日(日)
大阪:サンケイホールブリーゼ 5公演

2024年9月4日(水)
愛知:一宮市民会館 2公演

2024年9月7日(土)・8日(日)
石川:石川県立音楽堂 邦楽ホール 3公演

出演
佐藤流司
阿久津仁愛 橋本祥平 小柳 心 廣瀬智紀
竹野留里 井俣太良 小林郁大
松本寛也 森大 中村誠治郎 輝馬 玉城裕規 ほか

脚本 :小西麻友 演出:毛利亘宏(少年社中)
音楽:和田俊輔 歌詞:藤林聖子

チケット価格 <全席指定> 9,500円(税込)※未就学児入場不可
発売日 6月9日(日) 10:00~ チケット一般発売

チケット一般発売日 :2024年6月9日(日)10:00~
・e+ (イープラス) https://eplus.jp/jakkotai/
・ローソンチケット https://l-tike.com/jakkotai/ (Lコード:31720)
・チケットぴあ http://w.pia.jp/t/jakkotai-stage/

公式HP : toei-movie-st.com/jakkotai/
公式X(旧Twitter): @toei_movie_st
公式Instagram : @toei_movie_st

©2024 toei-movie-st

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。